セカンドライフと FX > 競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

皐月賞 ロジユニバース 馬群にちる。


皐月賞 ロジユニバース馬群に沈む。


ロジユニバースの見せ場が全くなかったな。


はやめ先頭に立ったアンライバトルがそのまま逃げ切った。


二着にトライアンフマーチがはいって3連単は39万の大万馬券になってしまった。
スポンサーサイト

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

武邦。今週がラストラン!



武邦!今週がラストラン!

武豊の父であり調教師である武邦が今週で定年を迎える。


タケホープとハイセイコーの名勝負は今も語りつがれている。



今週は締め括りで豊と幸四郎で6騎乗あるみたいだから、記念馬券として全部買ってみるかな!

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

第47回スポーツニッポン賞京都金杯!!


  昨日の中山金杯は23万のお年玉だったけど、

  今日の京都金杯はどうかな?

  有馬記念が98万、中山金杯が23万、今度の

  京都金杯は1000万馬券か?

        夢を買うぞ!

第47回スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2009/08/01/02/11/predict.html騎手の夢はダービージョッキー

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

夏競馬 新潟



今日の新潟のメインは直線一気の1000メートルだ。



コーナーがなくて直線一気だから、スピードのある馬が有利なんだろうけど、別定戦だから、3才牝馬と7才牡馬とでは、6㌔の重量差がある。


これがどう影響でるかだな。穴党なら3才牝馬から流す手もあるな。

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

3連単


今週末から全レース3連単になる。夢馬券のチャンスではあるな。


新潟、小倉、札幌、函館の夏競馬の期間だけれども、このまま続くだろうな。



とくに新潟の2歳新馬、3歳未勝利馬、障害未勝利は狙い目満点やな。

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

“8冠ベビー”ディープインパクト産駒に2億2千万円。



“8冠ベビー”ディープインパクト産駒に2億2千万円。

まちにまったベビーの登場だ。  デープを超えられ

るか?  皆、期待するだろうな?

北海道苫小牧市で開かれているサラブレッドの競り

市「セレクトセール」で15日、一昨年引退して種牡

(しゅぼ)馬(ば)となった7冠馬ディープインパクトの

子が初めて上場され、母ビワハイジの牡馬(ぼば)

が2億2000万円の超高額で競り落とされた。
引用元=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000039-yom-spo

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

三歳のダート王決まる



明日大井競馬場でダートの三歳チャンピオンが決まる。


東京ダービーを制したドリームスカイ、ダート4戦無敗のサクセスブロッケン、白毛のユキチャンも出走予定だ。



順調にいけばブロッケンの相手探しだろうけど、二着、三着はむずかいな。

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

宝塚記念




宝塚記念、エイシンデピュティが逃げ切り

サムソン、ゴール前届かず残念! 重馬場のせい

だろうか、サムソンの切れ味がいかされなかった

ようだ。

 29日、阪神競馬場で行われた第49回宝塚記念

(3歳上、GI・芝2200m)は、内田博幸騎手騎乗の5番

人気エイシンデピュティ(牡6、栗東・野元昭厩舎)が、

好スタートから先手を取るとゴール前までしぶとく粘り、

中団から追い上げた1番人気メイショウサムソンを

アタマ差振り切って優勝した。勝ちタイムは2分15秒3

(重)。さらにクビ差の3着には11番人気インティライミ

が入った。
引用元=http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/horse_racing/?1214722525

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

宝塚記念



いよいよ、宝塚記念だ。


今年はサムソンとキングスの一騎打ちだろう。
とロックドゥカンブもいたな。



いずれの馬も海外遠征を視野にいれての競馬になるからぶざまな競馬はできないぞ。


今回は穴党の出番はないよ。

競馬、馬券、馬名、一千万馬券、

宝塚記念



今年の上半期の締めである、宝塚記念が

今月末にある。 あまり荒れないレースだけど、

今年はどうかな? データーから探ってみるよ。

好成績を残しているのはこの競走が今年

3走目という面々。距離的に宝塚記念を

春の最大目標としてレースを使われてきた馬や、

ゆったりしたローテーションで歩み、宝塚記念

でもしっかり余力が残っている馬たちには、

より注目が必要だ。

宝塚記念は1番人気の馬が好成績を挙げる

レース。過去10年で8頭が連対と、かなり

優秀な成績といっていい。対照的に、2番

人気の馬がやや不振なのは気になる

ところだ。ちなみに1番人気が4着以下に

敗れた年(2003年、2005年)は、いずれも

馬連が万馬券になっている。

過去10年の出走馬を年齢別に分類して

成績を調べてみると、4歳馬が群を抜いて

好成績をおさめていることがわかる。

6歳以上の馬は、昨年こそ2,3着に入った

ものの、トータルでみると苦戦している状況

だ(勝ったのは2004年タップダンスシチー

のみ)。このレースでは、4歳馬の若さと勢い

がベテラン勢を上回っているようだ。

宝塚記念で上位に入った馬に共通する

こととして紹介したいのが、「5走前までに

4番人気以下で連対した実績がある」

という戦歴。特にGIレースでこの条件を

満たしていた馬は、2003年のヒシミラクル

(前走、天皇賞・春7番人気1着→宝塚記念

6番人気1着)、2005年のスイープトウショウ

(前走、安田記念10番人気2着→宝塚記念

11番人気1着)など、下位人気での好走例

もあり、大いに注目に値する存在だ。ぜひとも

近走のレース内容をいまいちどチェックする

ことをおすすめしたい。
引用元=http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2007/0624_1/

天気予報

プロフィール

桃 太 郎

Author:桃 太 郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

合わせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

アフェリエイト

ブロとも申請フォーム



幸せな投資家になるための無料メール講座女性の喜び・嬉しさ・満足の顔をみてくださいの真実・実態・成功・評判。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。