セカンドライフと FX > メタボ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボ

メタボ検診はじまる。

メタボ検診が国の指導のもとではじまるが、なんか意図的なものを

かんじるな。  また糖尿病の予備軍が中学生まで広がってるのも

事実だ。  基本的には個々人が注意しなければならないことなの

だが、屁理屈のおおい日本人には無理だな。



メタボリックシンドロームぎみの管理人が聞いた話によると、メタボリ

ックに、「お茶」の成分が活躍してくれるとの事!早速、調べてみま

した。



国際茶花研究会って、ご存知でしたでしょうか!この国際茶花研究

会での発表によると、日本古来の食文化である「茶花」がメタボリッ

クシンドロームに効果を発揮してくれるとのことなんです。「茶花」

は、これまであまり脚光を浴びることはありませんでしたが、一部の

地域では、「お茶付け」のように食していたそうです。メタボ予防の期

待ができる、茶花の効果とは・・・



抗肥満作用
腸運動の活性化
抗アレルギー作用
血糖値上昇の抑制


など多岐にわたっています。



また、成分もすごいんです!カフェインやカテキン、フラボノール配

糖体、さらには、多量のサポニン成分が含まれているようです。



メタボリックシンドロームの早期発見を目的とした「特定健診」「特定

保健指導」が2008年の4月から実施されます。メタボになる前に事

前に予防することで医療費の減少を促す国の施策ですが、「茶花」

の成分が“メタボ抑制効果”をもたらすかもしれませんね。

2008年4月から・・・メタボ検診
2008年4月から全国的に始まる『メタボ検診』ですが、実施される

前からその”必要性”について疑問の声が上がり始めています。実

際、メタボ検診を大々的に行っても”国民にとって本当に有効な政

策なのかというと、絶対にとはいえないようです。それを納得させる

だけの材料が整ってはいないのが原因なようです。



まだ実施もされてこの政策は、やってみて初めて効果がわかるとい

う事らしく、どこを改善すればいいのか問題点がはっきりしていない

のです。



やってみて徐々に問題点が出てくることは予想されますが、それを

政府がのように対応してくかによって、本当のメタボ検診のトータル

的な価値がわかるわけですね。



一方、医療界には、現時点で考えられるメタボ検診のメリットはおお

いにあるようです。検診の義務化によって、安定した検診料が得ら

れというメリットをはじめ、国の補助も大きくなってきます。



さらには、今まで『俺、メタボかな?不安だな!(メタボ予備軍達)』

なんていう人たちが、様子を見ていた分、一斉に医療機関に申し込

むのは間違いなく、そうした利用の利益も十分に期待しているわけ

ですね。



では、税金を払っている国民にとってこの制度はどうなのでしょう

か。「メタボ検診」で我々が得られるメリットといえば、いままで気が

付いていなかった”メタボリックシンドローム”や”生活習慣病”の早

期発見が出来ること、という点がまず挙げられると思います。



血糖値やコレステロール値などは、会社勤めをしているサラリーマ

ンや個人経営者の皆様などにとって普通はお目にかかれる数値で

はないので、このような検査機会が設けられるのは、メリットと言え

ると思います。



総合的なメリットは、これから少しずつ分っていくことかと思います。

メタボ検診を義務化して、最終的な治療費の軽減が達成できれば、

今回の政策は、大変有意義なものであったという事になりますが、

結果が出るのは当分先の話のようですね。
引用元=http://nitani.net/metabori/
スポンサーサイト

天気予報

プロフィール

桃 太 郎

Author:桃 太 郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

合わせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

アフェリエイト

ブロとも申請フォーム



幸せな投資家になるための無料メール講座女性の喜び・嬉しさ・満足の顔をみてくださいの真実・実態・成功・評判。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。